タコス|マコーミック公式サイト

マコーミック公式サイト

マコーミックアレンジレシピ

タコス

マコーミックアレンジレシピ

タコス

メキシコ料理の代名詞ともいえるタコス。日本ではカリッとした皮を使ったものをイメージしますが、本場では粉から作る、柔らかい食感の「トルティーヤ」が一般的。トルティーヤは日本のご飯のような主食で、さまざまなおかずを合わせていただきますが、ここでは、牛肉を使った「カルネアサーダ」という、ポピュラーな具材をご紹介。手作りのトルティーヤとあいまって、ごちそう級のおいしさが楽しめます。

材料(6個分)

  • 強力粉75g
  • 薄力粉75g
  • ぬるま湯(約40℃)140~150ml
  • 牛薄切り肉150g
  • 薄力粉(調整・打ち粉用)適量

A

B

レシピ手順

  1. トルティーヤを作る。ボールに粉を合わせて入れてぬるま湯を注ぎ入れ、ゴムべらで混ぜる。粉っぽさがなくなったらまな板などに取り出し、なめらかになるまで手でよくこねる(べたつく場合は、薄力粉をふって調整する)。ラップで包み、30分ほどおいてやすませる。
  2. まな板に打ち粉用の薄力粉をふる。1を6等分にしてそれぞれ丸くまとめ(乾燥しないようにラップをふんわりとかけておく)、めん棒で1個ずつ、直径約16㎝にのばす。
  3. フライパンを中火で熱し、2を1枚入れる。焼き色がつくまで2分ほど焼いて裏返し、同様に1~2分焼いて取り出す。残りも同様にする。
  4. 牛肉はAの粉唐がらし・塩・ペパーをふる。フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、牛肉を広げ入れる。焼き色がつくまで1分ほど焼いて裏返し、さらに1~2分焼く。タコソースを加え、全体にからめる。
  5. トッピングを用意する。Bのトマトは5㎜角に切る。紫玉ねぎは縦に薄切りにする。玉ねぎは粗いみじん切りにする。パクチーはざく切りにする。4とともにトルティーヤに等分にはさみ、粉唐がらしをふる。タコソースを添え、かけながらいただく。

このレシピに使ったのは

MC タコソース

Shopご購入のご案内

オンラインショップはこちら

お近くの販売店をご案内します

0120-69-5321

お客様相談センター
(受付時間:土・日・祝日除く09:00~17:00)
他にも、いろいろなオンラインショップで販売中